FC2ブログ
                         "越辺川・川島町白鳥飛来地"

プロフィール

nekoj

Author:nekoj
PHOTO by nekoj

リンク

FC2カウンター

FC2ブログランキング

ふじみ野情報

カテゴリ

最新記事

最新コメント

QRコード

チャリヤブログ
QR

Google自動翻訳

最近の写真(アイコン風)

RSSリンクの表示

アルバム

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
17:お疲れさまでした by kan on 2009/05/26 at 23:09:24 (コメント編集)

写真いただきました。
ありがとうございます。

特にスピードを出さなくても、美しい景色を走るだけで自転車は楽しいものですね。のんびりリハビリしましょう。

▼このエントリーにコメントを残す

   

かん@ワールド(into the field)堪能・そしてニューホイール試走

kan@ワールドへ
予定していた、大阪ツアーがインフルエンザの影響により中止。
何処かということで、利根・沼田望郷ラインという、誘いが!
即効お願いしますの返事を。

そして番ちゃんと三名で行ってきました。
ETC割引を利用し沼田公園に、車をデポ。
P1010325 (1280x850)P1010326 (1280x849)P1010329 (1280x814)

準備完了と思ったら、かん@さんがグローブを忘れたと
店もまだ開いてないのでNOグローブで、沼田公園を後にする。

ご存知のように沼田市は台地のうえに位置して、利根川と片品川に挟まれ、
山に囲まれた絶好のfieldです。
正しどこに行くもアップダウンの連続で、坂アレルギーの方にはチョットきついかも
眺望は絶品で、さすがかん@field。

スタートしてすぐ下りそしてお約束の上り、道が分かれている所で、
携帯のgooglemapでコースを確認する。本当に便利だ。

ちょっと走ると田畑が広がる田園風景、広域農道沼田望郷ラインという標識が。
山の上では無く丘の上という感じの、のどかな眺望だ。
P1010339 (1280x858)P1010340 (1280x885)P1010334 (1280x795)P1010344 (1280x850)P1010373 (1280x853)P1010336 (1280x838)

今日はリハビリランという感じで、二人が絶妙のペースでサポートしてくれる。
しかし落ちた体力はそう簡単に戻るものではない。
もう少し走れるだろうと言う自惚れは、見事に覆される。
少しはと思うが、すぐに離されてしまう。
ついていけない苛立ちを察知したのか、
あせらずリハビリしましょうと、本当に感謝

地理的にはどこを走っているかさっぱり分からないが、アップダウンを繰り返し、
昼前に道の駅川場田園プラザに到着。
P1010349 (1280x847)P1010352 (1280x853)P1010356 (1280x853)P1010361 (1280x834)P1010362 (1280x853)P1010366 (1280x816)

パン工房・手作りソーセージ・ミルク工房・手打ち蕎麦体験・
そして地ビールなど、沢山の店が棟別れして建っている。
昼食はそば処虚空蔵をチョイス。自分はおろしなめこ蕎麦を。
昼食後は地ビールと思ったがまだコースの半分、
抑えてブルーベリーサンデーをデッキで堪能。

地ビールに後ろ髪を引かれつつ道の駅を後にして折り返し地点へと。
P1010369 (1280x840)P1010378 (1280x841)P1010375 (1280x833)P1010402 (1280x929)P1010379 (1280x829)P1010380 (1280x823)

どこを走っても車が少なくのどかな田園風景が続く。
しかし出ました!オプションコース匠の里。
これが又昔の宿場町を利用したとかで、
左右にいろんな工房を配して、実に風情が!!
ここでしゃれた店でなんと、アイスカフェオーレを味わいつつ、
マッタリとした時を過ごす。
P1010386 (1280x833)P1010392 (1280x832)P1010388 (1280x808)P1010414 (1280x829)
P1010398 (1024x665)P1010401 (1280x853)P1010395 (1280x846)P1010402 (1280x929)P1010404 (1280x929)P1010405 (1280x792)

そして匠の里を後にして、谷川岳のかん@ポイントで撮影しつつ、
まだ続くアップダウンに悩まされながら沼田に。
P1010411 (1280x812)

月夜野の関越道の橋を尻目に、国道を避けつつ最後の上りですの声がかかった時は、
ヘロヘロ状態でやっと沼田公園にたどり着く。
バイクを車にと思ったとき、着けていたウィンドブレーカーの紛失に気づく。
残念
P1010416 (1280x853)

仕上げは道の駅に在る望郷の湯¥550で。
展望も良く広い露天風呂でのんびりと疲れを癒し、
風呂上りのBも無く帰路に着く。

今日は楽しくかん@ワールドを堪能させてもらいました。
同行のお二人の心温まるサポートに感謝。

本日の走行データー
走行距離 85.7㌔
走行時間 4:54
MS   59.6㌔
平均速度 17.4㌔

追記

ホイール&チューブレスタイヤ試走

Fulcrum Racing ZERO 2-way fit
F・R26㎜ 1425㌘
タイヤ   HUTCHINSON FUSION 2
ニューホイールP1010296 (1024x683)P1010321 (1280x793)>P1010327 (1280x842)

愛車にHutchinsonのチューブレスタイヤを履いた、ニューホイールをセット。
赤過ぎるスポークが気になっていたが、なかなかマッチングしている。
カーボンハブが格好いいと、自己満足

走り始めてすぐ感じたのは走りが軽い、そしてよく進むなと。
チューブがない分転がり抵抗が少ないとか、記事で見るが、これかなと。

今日のコース望郷ラインは、非常に路面状態が良く悪路での感じは良く分からなかったが、
時々在る切れ目とかでは、強い突き上げなどあまり感じづ、
ホイールは剛性感があるというが、タイヤのせいか自分には全体にマイルドに感じた。
機会あればその後感じた事報告します。
今の自分の体調には、まだ乗り込みが足りないがベストマッチングに思える。
高い買い物でしたが早期回復祝いを願ってと妻も承諾。
しかし値段は知らない!!
満足

関連記事
スポンサーサイト
このエントリーのタグ: ホイール&チューブレスタイヤ試走
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
17:お疲れさまでした by kan on 2009/05/26 at 23:09:24 (コメント編集)

写真いただきました。
ありがとうございます。

特にスピードを出さなくても、美しい景色を走るだけで自転車は楽しいものですね。のんびりリハビリしましょう。

▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。